ラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報サイトです。


薬膳セラピスト

薬膳セラピストの資格とは??

「薬膳」(やくぜん)とは中医学の理論に基づいて作られる料理のことで、栄養、効果、色、香り、味、形などすべてが揃った食養生の方法です。食材の1つ1つには特性や効能があり、個々の体質に合わせて食材を選び出して、美味しく調理し、体質の改善や強化、病気の予防などの目的とする食事です。「人は食べ物で養われている」という原点に戻り、誰が、何を、何のために食べるのか?を重要視し、お腹を満たすためだけの食事から健康で楽しい暮らしを得るための食事(食養生)を実践しているのが「薬膳」です。
中医学を基礎とした薬膳は2000年あまりの歴史を持ち、それは後世に残された数多い書物の中に記されています。

薬膳セラピストの仕事は、薬膳を楽しみ、正しい知識を得ることによって、健康、アンチエイジング、美容などに役立てる事が出来るので、自宅サロンなどで、お客様の体質や身体のトラブルの対策法などを、薬膳料理だけでなく、季節や風邪、便秘などの症状にあわせた薬膳的アドバイスをしたり、また、企業に対して、季節や体質、各企業のプランにあわせた薬膳・漢方レシピを提案したり、季節にあわせた料理と薬膳教室・セミナーの開催などをすることができます。

スクールによっては、「薬膳コンシェルジュ」「薬膳アドバイザー」「薬膳マイスター」「薬膳コーディネーター」などと呼んでいるところもあります。

薬膳セラピスト資格の情報

資格の取り方薬膳の資格が取れるスクール、団体はたくさんありますが、1日だけの体験講座を開催しているところもありますので、体験してみてから決めてもよいでしょう。
各スクール、団体によっては通信教育で資格が取れるところもあります。
資格の費用36,000円~140,000円(月1~2回のスクールが多い)
資格取得までの期間5日~1年(初級、中級、上級などがあるところもあり、それによって期間の長さが違う)
就職率薬膳セラピストとしてだけの、就職というのはあまり無いようです。自宅サロンなどで教室を開く以外は、「飲食業界」「鍼灸マッサージ」「漢方薬局」「料理教室」「カルチャースクール」などでこの資格を持っていると有利です。
年収薬膳セラピストの資格手当てというものは、ありません。病院・福祉施設・飲食業界・食品業界・中食業界で異なります。
活躍の場所最近は健康に関する資格も細分化され、多くの情報も得られる時代になってきたことも影響して、「薬膳」という専門的な分野に特化した資格があるというのは就職の際に強みになります。 幅広い業界・仕事で需要のある「薬膳セラピスト」の資格は、飲食業界やセミナー講師など、さまざまな業界で活躍出来るのが強みと言えます。

そして、自然治癒力や免疫力を高めるというワードが、最近よく聞かれるように、健康志向の人も増えてきていますので、薬膳料理を提供する店やセミナーなどが人気になってきています。

薬膳セラピストの資格があると、医療機関の現場や食品メーカーの仕事でも、塩分やカロリーを抑えたり、バランスの良い食事を摂取できる薬膳の知識は、非常に重宝されます。薬膳セラピストだけの求人はほとんどないため、薬膳セラピストの資格のみで就職をするというのは、なかなか厳しいと思われます。自分でスクールを開き、薬膳料理家などとして活動する人もいます。

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア