セラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報ポータルサイトです。


健康体温36.8度で美容対策!?足から温めて女子力UP!

3月 20, 2018

体温を上げるってこんなに大切なんです

私たち人間の体は約60兆個の細胞でできています。
そして、この細胞たちが生命活動を支えています。
西洋医学ではあまり重要視されていませんが、東洋医学では「体温が下がるだけであらゆる病気を引き起こし、体温が上がると逆に免疫力がアップする。冷えは万病のもととなる」と東洋医学では常識であり基礎とされています。

体温が1℃下がると、代謝が約13%落ち、免疫力の低下、ホルモンバランスにも異常が出てきてしまいます。もちろん、痩せにくいカラダになります。冷え、ほてり、浮腫み、生理不順などの症状があれば、体温が関係している可能性は高いです。また、現代病といわれるアトピーやアレルギー疾患を抱えているかたも体温が低い傾向があると言われています。その他、目安として35.5℃で排泄機能低下、自律神経の乱れ、アレルギー症状などにもなりやすくなります。

このように、健康なカラダを維持するには、いかに体温が大切かになってきます。理想的な体温は、大人で36.8度前後、子供であれば37.5度前後になります。女性はについて、生理前は体温が高くなり、生理後には体温は低くなることから、生理後に体温が36.5℃が理想的な体温です。

美しさは健康あってこそ

その初めの基盤となるのが「カラダを温める」です。カラダを温めることは普段の日常生活のなかで少し工夫することで改善されていきます。例えば、「湯船につかる10分以上湯船につかることで体温は1℃上がる」とも言われています。入浴には、リラックス効果を発揮し、全身の疲れも緩和することから質の良い睡眠にもつながります。十分な睡眠は、質の良い睡眠はカラダの免疫機能を高めてくれます。

そして、カラダに優しい食事で、季節に寄り添った野菜を取り入れましょう。根菜類は身体の芯から温めてくれます。また、食物繊維もたっぷりなのでデトックス効果にも期待できます。朝の目覚めた後に、白湯を飲む習慣を取り入れることでもカラダも温まり排泄機能も高めてくれます。

身体を温めることで、免疫力の向上、ダイエット、デトックス効果、美肌効果などなど美容と健康に嬉しいことが次々と期待できます。「いつまでも健康で美し」この基盤となるのが、カラダを温めることです。また、気持ちも明るくなることにもつながるので、行動も活動的になり、いろいろなことにチャレンジするようになります。

私のサロンでは、健康で美しくなったのと同時に人生までも明るくなり、様々な方面でご活躍されている方を、たくさん見させて頂きました。本当の自分に出逢えることにもつながるのでしょうね。

記事を監修したセラピスト

横坂知美先生

エステティシャン兼エステサロンオーナー。 その傍で美容専門学校講師、日本スキンケア認定講師、美容セミナー講師、beautyまとめで美容ライターとしても活躍。カラダの中から美しく。 心から美しく。 を多くの女性に提供しています。>>インタビューを読む



< リラクゼーションサロンに人気の入浴剤!

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア