ラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報サイトです。


タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージの資格とは??

「二人でするヨガ」とも言われているタイ伝統のマッサージは、約2500年の歴史があるタイ伝統のマッサージ法です。インドのアーユルヴェーダをベースに、ヨガや指圧、整体などの要素が加わり、タイ独自のものとして誕生しました。タイ古式マッサージは、リンパ球の活性化や血液循環の促進、身体の痛み緩和、自然治癒力や免疫力アップなどの効果があることから、タイ古式マッサージが施術できる知識とテクニックを身につけたいとファンがとても多いです。

 

タイでは比較的体の小さな女性が、この手技を取得し活躍しているようです。タイマッサージは、力による療法はなく肘、膝、手のひら、足等をふんだんに利用した指圧とストレッチによって行う療法で、体力のない女性でも充分な力で行えます。今までは体力のある男性の仕事と思われてきましたが、タイマッサージは技術、技法を学び実践努力さえすれば誰でも活躍できます。

タイ古式マッサージ資格の情報

資格の取り方海外へ留学し、日本語通訳付きで資格が取れます。また、国内ならタイ古式スクールや講座受け取得可能です。
資格の費用【バンコクへ留学】
タイ古式マッサージコース
9日間(70時間) 宿泊、朝食、昼食も受講料に含に含む
約10万程度

【日本のスクール】
日本タイ古式マッサージ協会
40H認定講座の受講 (32H講習+事前講習8)
174,500円
資格取得までの期間半年程度
就職率80%
年収300万程度
活躍の場所マッサージ店、リラクゼーション施設、個人で開業する人もいます。リラクゼーション関連のサロンを経営しているに、新たなメニューとして取り入れられています。

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア