セラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報ポータルサイトです。


【東京・中野区】上高田つつじ整骨院 の濱本英明さんにインタビューしました!

濱本さんは、東京都中野区上高田で、上高田つつじ整骨院を経営されています。
施術は院長一人が全て行い、基本的には予約の患者様優先、同時間帯に他の患者様は診療しないという方針なので、いらっしゃる患者様お一人お一人を丁寧に診療出来るそうです。もちろん毎回担当が変わったりということもありませんし、これまで整骨院や整形外科で15年以上の施術経験を持つ院長に、最初から最後まで責任を持って施術していただけるので、患者様は安心して通ってくださるそうです。

患者様からは、「周りを気にせず、リラックスして施術を受けられる」「落ち着いた空間なので身体の悩みなどをじっくりと聞いてもらい、施術を受けられる」と好評だそうです。

濱本さんは整骨院のある地元、上高田で生まれ育ちました。
元々父や祖父、伯父が柔道をやっていた、いわゆる柔道一家に生まれたので、濱本さん自身も気がついたら柔道着を着て道場に通っていたそうですが、子供の頃は正直あまり柔道は好きではなく、練習も真面目にやらず、どうやったら練習を休めるかということばかり考えている問題児だったそうです(笑)(本人談)。
ただ、その関係で柔道の先生や、知り合いに接骨院を経営している先生が多く、どちらかといえば接骨院・整骨院は身近な存在であり、興味があったそうです。

また、小学校の時には柔道と並行して水泳やミニバスなども習っていて、そのままの流れで中学・高校とバスケットボールをやっていました。中高と部活の練習が厳しくなるにつれてケガをすることも多くなっていたので、ケガをした際などは何度も接骨院にかかり、競技への復帰をサポートしてもらった経験から、高校卒業と同時に柔道整復師を目指し、専門学校へと進学したそうです。

朝から夕方までは整骨院でアルバイト、その後学校に通うという生活を3年間過ごし、見事国家試験に合格、柔道整復師の資格を取得しました。
資格を取得後は、整骨院や整形外科で身体の痛みへの施術や、骨折などの外傷の処置、リハビリなどを経験し、2015年に生まれ育った中野区で整骨院を開業しました。

上高田つつじ整骨院では、特に身体の痛みなどを診る上で土台となる「足」に注目しているそうです。足元のトラブルは身体の歪み、痛みに繋がるという考えのもと、特に巻き爪・タコや魚の目に着目、B/S SPANGE(ビーエススパンゲ)法というケア方法を取り入れたフットケアを行っているそうです。
このケア法により、爪本来の形に改善出来るそうですが、足元のトラブルを改善するとともに身体全体の面も含めて、再発の予防や日常の習慣の改善などについてのアドバイスもされているそうです。

「治すということは施術者、患者様のどちらかが頑張れば良くなるというものではありません。施術者、患者様二人三脚で頑張っていく共同作業だと考えていますので、ケガや痛みなどで来院された患者様の症状をできるだけ良くしてあげたい、治してあげたいというのは施術する側の技術・知識や経験、それに基づいた的確なアドバイスなどはもちろん大切ですが、それと同じくらい患者様本人の「治りたい!」という気持ちや努力する姿勢、施術している先生との信頼関係などが大切だと思います。」と濱本さんは話します。

「身体の痛みだけではなく、気持ちの面でも安心して帰ってもらいたい!」という志を持つ、濱本英明さんにインタビューに答えていただきました。

1.セラピストになろうと思ったきっかけはなんですか?

高校の部活を引退し、その先は選手としては競技を続けていく事は考えていなかったのですが、バスケットに限らずスポーツに携われる仕事がしたいとは考えていていました。どんな仕事がしたいかと進路について悩んでいた時に、自分がケガをしたときのことを思い出し、接骨院にかかってケガを治してもらった経験から、トレーナーなど裏方の面でスポーツでのケガや体の痛みで悩んでいる方たちのケアをすることによって喜んでもらえるこの仕事にすごく魅力を感じ、高校卒業と同時に柔道整復師になるための専門学校へと進学しました。

2.転職の経験はありますか?

ありません。
セラピスト一筋です。

3.どんな志をもって取り組んでいますか?

治すということは施術者、患者様のどちらかが頑張れば良くなるというものでもなく二人三脚で頑張っていく共同作業だと考えています。ケガや痛みなどで来院された患者様の症状をできるだけ良くしてあげたい、治してあげたいというのは施術する側の技術・知識や経験、それに基づいた的確なアドバイスなどはもちろん大切ですが、それと同じくらい患者様本人の治りたいという気持ちや努力する姿勢、施術している先生との信頼関係などが大切だと思います。

症状があれば、どなたでも大なり小なり不安な気持ちがあったりすると思いますし、実際そういった気持ちの部分が痛みなどに大きく影響している場合もあります。
施術をすることにより、身体の痛みだけではなく、気持ちの面でも安心して帰ってもらえるようなそしてその結果として「先生に診てもらえてよかった」「良くなった」とたくさんの方に喜んでもらえるように日々仕事に励んでいます。

4.どんなお店・サロン・治療院ですか?

西武新宿線の新井薬師前駅南口から徒歩1分のところにあります。
施術者は院長一人の小さな整骨院なので全日予約制とさせていただいています。

当院では骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷やぎっくり腰など、日常生活やスポーツ時などの急性のケガに対しての施術と肩こりや腰痛、身体に起こりうる様々な痛みや不調などの症状に対しての施術や骨盤の歪みなど身体のバランスの調整やスポーツ前後のコンディショニング、定期的な身体のメンテナンスなどの施術をメインとして行っております。

そして、当院では身体の痛みなどを診る上で土台となる足元に注目しており、足元のトラブル(巻き爪・タコや魚の目)に特化したフットケアを行っております。

巻き爪やタコ・魚の目の部分が痛むことにより、それをかばっているうちに身体の様々な部分に痛みが出てしまう方もいます。
足元のトラブルを改善するとともに身体全体の面も含めて、再発の予防や日常の習慣の改善などについてのアドバイスもさせていただいています。

巻き爪の原因は様々あるのですが、よく言われるものとして
・爪や足趾の形状(遺伝的、先天的なもの)
・靴やストッキング・タイツなどによる圧迫
・深爪の習慣(爪の切り方)
・スポーツ(つま先に負担のかかる動作がある競技) 例:サッカー・バスケット・テニス・ゴルフなど
・肥満、急激な体重増加
・悪路などの長時間歩行
・寝たきり、麻痺による長期間の臥床
・爪白癬(爪水虫)
などがあります。

巻き爪の施術はフットケアが盛んなドイツで生まれた「B/S SPANGE」(ビーエススパンゲ)という器具を使用した施術を行っています。
これは特殊なプラスチック製のスプリング板を爪に貼ることにより、スプリングの力が爪全体に分散し、本来の正しい爪の形に整えていく施術方法です。

基本的には月に1回の通院で、続けて施術を行っていくことにより爪を本来の形へと整えていきます。

通院していただく期間は大体平均で6ヶ月くらいの方が多く、軽度のものであれば3~4ヶ月、ひどい方で大体1年程度の期間で良くなっている方が多いです。
通院していただいている間に、爪の切り方や靴選びなど日常生活での注意点などもアドバイスさせていただいています。

お仕事の関係などでどうしても爪への圧迫が加わるような習慣を変えることが難しい方などは、せっかくきれいな爪に戻ったのに、時間が経つと再び爪が巻いてきてしまったりする場合があったり高齢の方などは自分で爪を切ることが困難な方もいます。
そういった方には良くなってからもある程度の期間を取りながら定期的に来院していただき爪の状態をチェックするなどのアフターフォローも行っています。

B/S SPANGE法の特徴は大きく4つあります。
・皮膚を傷つけたりすることがない
・施術中の痛みが殆ど無い
・日常生活の負担が非常に少ない
・通院するのは月に1回だけ

なので、板を装着しながらスポーツなどを行うこともできますし、板の上からネイルなどを塗ることもできます。(ジェルネイルは✖)

巻き爪についてお悩みの方は意外と多いのですが、お話を聞くと「どこに行けばいいのかわからない」「自己流のケアで悪化」という方が結構多いので実際に当院を見つけて来てくださり、施術を受けられた方たちからは大変好評をいただいています。

巻き爪やタコ・魚の目の施術については当院のインスタグラムにて実際に施術を受けられた方の写真をあげていますので見ていただけると参考になるかと思います。

5.お客様にアドバイスしていることを教えてください。

当院では、治療院の中に入ってからの歩き方や姿勢、施術をして感じた身体の状態で気がついたことや、患者様から伺った日常生活の習慣などで改善したほうがいいものについてのアドバイスや患者様の症状や状態に合わせたトレーニングやセルフケアについてアドバイスさせていただいています。



{ インタビューにお答えいただきありがとうございました。}

店舗情報

店舗名上高田つつじ整骨院
カテゴリー

取り扱い商品

ホットタブ取り扱い店

住所東京都中野区上高田3-21-8 グリーンハイム上高田1F
アクセス西武新宿線 新井薬師前駅 南口側徒歩1分 【バス】新井薬師前駅停留所 徒歩1分 JR中野駅北口 0番のりば 関東バス [中12][中41]江古田駅行き                    [中10][中45]丸山営業所行き JR中野駅北口 9番のりば 関東バス [池11]池袋駅行き
電話番号
営業時間月~金 9:00~13:00 15:00~20:00 土 9:00~13:00 14:30~17:00 ※祝日 9:00~13:00 ※祝日は不定休となっており、休診の場合もあるので最新の情報はHP、ブログ等でご確認ください。
定休日日曜・木曜午後・(祝日不定休)
ホームページhttp://k-tsutsuji.com
http://k-tsutsuji.hatenablog.com
https://www.instagram.com/k_tsutsuji_makidumecare
マップ

いますぐお店に予約する
webからのお申込みはこちら

申し込む

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア