セラピスト資格情報サイトRiraSeraでは、セラピストの種類をはじめ、セラピストに関するすべての情報をお届けするセラピスト資格情報サイトです。

セラピスト、たがわりささんにインタビューしました。

理学療法士、ピラティスインストラクター、POLESTAR PILATES Comprehensive Rehabilitation認定(国際ライセンス)、pfirAtes認定インストラクター、福祉住環境コーディネータ2級、Theata Healing Basic DNA Practitioner、TRUE NATURE MEDITATION Level1,2,3 修了、と多くのライセンスを持ち、現在は、「Body Release」を主宰、理学療法士時代に医療現場で培った知識と経験を生かし、最新の予防医学とボディコンディショニングを指導しています。

たがわさんは、平成16年、長崎リハビリテーション学院卒業後に理学療法士の免許を取得しました。

卒業後は、理学療法士として病院・クリニックに勤務、日々患者様と向き合っている中で、患者様自身が自分の身体を動かすことにより、自己回復力が引き出されることに気づいたそうです。身体を良い方向へと導くボディワークの重要性、「身体の正しい使い方」を模索しているところに、ピラティスとの出会いがあり、POLESTAR PILATES Comprehensive Rehabilitation認定のコンプリヘンシブ認定コース・リハビリテーションの国際ライセンスを取得しました。
 この資格は医師、理学療法士、作業療法士、看護士など、医療資格を持つ人に限られていて、疾病を治療中の方へのアプローチまでを学びます。教えられる対象は、パーソナル・セッションおよび高リスクの人、患者様などです。

国際ライセンスを取得後は、自身の出産経験も踏まえて産後の身体をケアメイクするレッスンを開講、このレッスンが口コミで評判となり、現在では30代〜70代の幅広い年齢層が100名以上、年間のべ2000名以上の生徒さんを指導しています。講師歴は10年以上になるそうです。

また、母親と子どもたちを支援する市民活動団体nicoMammyを立ち上げ、代表理事として地域活動や行政とも連携、さらには、講演活動もこなしています。

そして、今年(2018年)4月15日には運営会社「Feel it」を設立。そして、新たな一歩として5月7日に女性限定のボディワークサロンをオープンとますます忙しい日々を送っています。

「皆さんはボディワークとフィットネスの違いはわかりますか?私は、フィットネスインストラクターではありません。前者のボディワークをレクチャーする理学療法士・ピラティスインストラクターです。
フィットネスインストラクターさんは、参加される方が安全かつ効果的に運動できるように指導します。 そして、運動へ導くキューがとてもわかりやすいです。
そして、ボディワークは専門的な解剖学や運動学などの知識を持った医療資格者が取ることが出来る資格です。筋肉・神経・内臓・靭帯・・・そして自律神経やその日の空気・環境・コンディション・心・・・様々なものが左右します。
だから、どうしてそうなるのか、どういう仕組みなのかを知ってもらい理解を深めてもらいながらレクチャーをします。
私の生徒さんはその学びを心から喜び感じて、絶えることなく私のことを求めてくださいます。
ボディワークというのは、日本ではまだ理解がされていないのも現状です。
いわゆる運動などとの区別が難しいのでしょう。
医療従事者以外の一般の方からは運動療法との区別も難しいのが現実です。
私は自信をもって自分のレクチャーを伝えています。日本でも、ボディワーク広がっていくことを願っています。」とたがわさんは話します。

「療」の志を持つたがわりささんに、セラピストの先輩としてインタビューに答えていただきました。


セラピストを選んだきっかけは何ですか?

人を助ける仕事がしたい、白衣が着たいと思い医療職を目指しました。



セラピストになるまでの不安はありましたか?

病院に勤務をし始めたばかりのときは、右も左もわからず、勤務以外の休みの時は様々な勉強会に足を運びました。
ピラティスに出会ってからは、志を同じとする同志にも出会え、幅広い経験を積み、私にとっては、不安が活力になったと思います。

お仕事で失敗したことはありますか?

失敗は数え切れないほどやってきましたが、失敗から学ぶことのほうが多かったです。失敗があったからこそ、そこで支えてくれる家族や仲間の大切さ、やめてしまおうかとよぎったときにも、浮かんでくるお客様の笑顔に励まされました。

お客様にアドバイスしていることを教えてください。

主に次の5つをお伝えしています。

①呼吸に意識をおくこと
②今の自分を知ること
③体の軸と伸びを常に感じること
④体の変化は心の変化を生み、相乗的な変化が次々と現れるということ
⑤無理に変えようとせず、ありのままを感じて、自分をそのまま受け入れれば、体はもうすでに変化しているということ



インタビューにお答えいただきありがとうございました。


炭酸泉とクエン酸で健康を作る会で重炭酸入浴!

店舗情報・スクール紹介

店舗名 Body Release
運営会社 Feel it(2018年5月7日より)


セラピーの種類

住所 811-0213
福岡市東区和白丘1丁目23-30 401・403
アクセス JR鹿児島本線 福工大前駅 徒歩2分
営業時間 月・火・木・金・土  11時~21時
日・祝  11時~19時30分
定休日 水曜日
急なお休みの場合はNewsで
お知らせいたします。
ホームページ http://www.bodyrelease.info/
https://ameblo.jp/happyhappymango/
https://www.facebook.com/risa.tagawa.7
マップ

先輩セラピストに依頼する
webからのお申込みはこちら

申し込む

コメントは受け付けていません。


新着ニュース

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2018 セラピストになるための資格情報サイトRiraSera

Copyright © 2018. All Rights Reserved. Designed by Fort Lauderdale Personals
Top