ラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報サイトです。


セラピスト、田中裕貴さんにインタビューしました!
CSFプラクティス( 種々なる手技、カイロプラクティック、オステオパシー、SOTなどを学んだ、創始者の宮野博隆が考案した独自の医療理論『パーフェクトクラニアルセオリー』)をメインに治療をされている田中裕貴さんは、柔道整復師、鍼灸師の国家資格も持ち、銀座で「名倉堂銀座治療院」院長をされています。オステオパシー、柔道整復師、鍼灸師以外にも、マニュピレーション療法(筋肉の過緊張を緩めて関節の運動を正常に整え、神経の活動レベルを一時的に下げて深い休息を与える事で体を回復させる療法)、クラニアル(頭蓋骨)テクニック(優しいタッチで頭蓋骨にアプローチしながら、脳脊髄液や体液全般の循環を促し、自然治癒力を増強させて症状を改善する療法)、CSFプラクティス(脳脊髄液調整法)等、様々な治療法を学び、オリジナルの治療法を確立しました。

治療院にはアトピーで悩む患者様のほか、不妊症、鬱、パニック障害、糖尿病、頭痛、腰痛等、何処に行っても「症状が改善しなかった方々」が救いを求めて来院します。アトピー治療、アレルギー治療、不妊治療をメインに、身体の根本的改善をはかり、薬での対処療法だけでは改善出来なかった方々を沢山救ってきました。

また、沖縄在住の患者様が、弾丸で沖縄から東京の治療院へ来院されたことがきっかけに、月に一回、沖縄に「アトピー治療沖縄出張施術」を行うようになり、自身の休日も返上されてアトピーに悩む患者様に感謝されています。

現在でも、様々な症状に悩む人のための「駆け込み寺」として、沢山の方に感謝され続けています。

「整」の志を持った田中裕貴さんに、セラピストの先輩としてインタビューに答えていただきました。

セラピストを選んだきっかけは何ですか?

中学時代は空手、高校生になってからはキックボクシング、大学時代は毎年、夏休みを利用してタイに行き、現地のムエタイジムで泊まり込みでトレーニングするほど格闘技にのめり込んでいました。格闘技経験者仲間やジムの先輩方の中には、柔道整復師や鍼灸師をされている方が多く、直感で「これだ!」と思い、この道に進むことにしました。
また、母方の親戚に医療従事者が多いことも、影響があったのかな?と思います。

セラピストになるまでの不安はありましたか?

直感で「あっ、これは良い仕事だな」と思ったので不安は無かったです。

お仕事で失敗したことはありますか?

特に大きな失敗ということはありませんが、毎回、毎回が試行錯誤ですね。
その積み重ねが大事だと思っています。

お客様にアドバイスしていることを教えてください。

やはり、疲労が蓄積する原因の一つとして、睡眠不足があると思います。現代人は忙しくしている人が多く、睡眠不足になりがちなので、まずは睡眠をよくとるようにアドバイスしています。
あとは、身体を鍛えている方も多いと思いますが、運動のやりすぎはかえって体に良くないという事ですね。
そして、食に関して「~を食べてはいけない」とか、「~を食べると身体に良い」とか、最近いろんな情報に振り回される方も多いと思いますが、あまり食事に神経質になり過ぎない事の方が大事だと思います。



インタビューにお答えいただきありがとうございました。


炭酸泉とクエン酸で健康を作る会で重炭酸入浴!

店舗情報・スクール紹介

店舗名名倉堂銀座治療院
セラピーの種類

住所〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-3 3F
03-6228-7414
アクセス都営浅草線、京葉線、「宝町」徒歩3分
営業時間10:00~13:00
14:00~20:00
定休日日曜、祝日
完全予約制
ホームページhttp://www.naguradou-muchiuchi.com/groups/ginza/

マップ

先輩セラピストに依頼する
webからのお申込みはこちら

申し込む

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア