ラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報サイトです。


セラピスト、石川奈美さんにインタビューしました!
薬剤師、管理栄養士の国家資格を持ち、藤田保健衛生大学看護専門学校、名古屋女子大学などの非常勤講師をされている石川奈美さんは、医学博士、中医アロマセラピスト、アロマインストラクター、アロマハンドリラックスライセンス、アロマアドバイザー、ハーブスペシャリストなど数多くの資格を所有しています。

大学卒業後、薬剤師として薬局で勤務していましたが、現代の薬漬けの医療に携わる中で、「本来の人の健康とは何だろう」と深く考えるようになりました。もともと薬局に生まれ育ち、お客様に養生などのお話をするのが好きだったこともあり、人々が様々な病気に関する悩みを持つことに直面した際に、「薬剤師としてのスキルと予防医学の知識を高めたい!」と思うようになったことから、中医学(漢方)やハーブ、アロマなどの自然療法、栄養学を学びました。

医学部の大学院では、予防医学を専攻し研究をしていました。子育てをしながら、薬局での店頭活動も続け、アロマセラピーを勉強、エステやアロマトリートメントにも携わりながら、忙しい日々を送っていました。自身のストレスによる皮膚トラブルの体験により、スキンケアを一から勉強し、美容や皮膚病のための独自のスキンケア理論を確立。アトピー性皮膚炎や敏感肌、トラブル肌の相談に当たるうちに、薬物療法だけでなく、体や心の内面の健康にも目を向けるようになりました。

アロマセラピー、ハーブセラピー、漢方などの植物療法を独自に組み合わせることによって、症状や状態、好みに合わせた様々な治療法を提案できるほか、日常生活における食養生や、スキンケアも同時にアドバイスする相談なども行ってきました。

現在は、これまでの薬剤師とセラピストの経験から、自身がしてきたように、セラピーをうまく医療に組み合わせる医療機関や薬局を増やすべく、医療向けアロマ・ハーブを基軸に、代替療法を医療に導入するプロデュースやコンサルティングを行う会社を立ち上げ、「医療と代替医療、植物療法の融合」によるプロデューシング、商品、講座、サービスなどを提供する「株式会社H&カンパニー」の代表として、独自の体験を広める講演、講師活動を行っています。

医療に携わる立場として、またセラピストとして、様々な経験を経てきた中で感じた「こころとからだのつながりの素晴らしさと大切さ」。 こころとからだが共に健やかであるとき、人は自分を、そして周りの人を慈しみ、 そこに生きていく活力と幸せが広がっていきます。 その素敵な毎日をサポートできる「医療と代替医療、植物療法の融合」を実現していきたいと考えています。一人でも多くの方に、医療と植物療法の融合を体現していただけるように、予防や補完医療にも自然の力を取り入れていただけるように、これからも活動していきたいと強く語っています。

「融」の志を持った石川奈美さんに、セラピストの先輩としてインタビューに答えていただきました。

セラピストを選んだきっかけは何ですか?

薬剤師として薬局で勤務していた時、「本来の人の健康とは何だろう」と深く考えるようになりました。その頃、初めて精油の香りを嗅いだとき、本当に心から健康になれそうな気がしました。そして、アロマセラピーはトリートメントによって人の心を癒し、体調を整えることも経験しました。人の身体に触れて初めて分かることもたくさんありました。また、漢方薬やハーブでも、ぴったり合ったものを使うことで、体全体の調子が良くなり西洋薬の効き方と全く違うものであることも経験し、また美味しいと感じる大切さも実感しました。植物の、人の健康に貢献する力に魅了され、セラピストとしての活動にものめり込んでいきました。医療の力だけではない、これらのセラピーの役割を強く感じるようになっていきました。正直、セラピストになろうと思って進んできたのではなく、興味のあることを勉強し実践していったことが、まさにセラピストの活動をしていた・・といった感じです。

セラピストになるまでの不安はありましたか?

私の場合は、本職が医療職(薬剤師)だったので、セラピーをしていることを周りから、揶揄されたりすることもありました。何のために勉強しているのか、薬剤師なのになぜそんなことに携わっているのかといった批判を受けたこともありました。しかし、実際に携わった患者様が喜んでくれたり、驚いてくれたり、感謝してくれたりすることが喜びであり、その思いは経験を積むにつれて深まり、そういった批判に対する不安はなくなっていきました。また、大学院で勉強することで、予防医学の意味や大切さも学ぶことができたので、自分なりに医学とセラピーの大切さを整理することもできたので良かったのかもしれません。実際の経験も含め、知識だけでなく、一人一人の患者様から学び続けることが、不安を消す一番の材料だと思います。

お仕事で失敗したことはありますか?

失敗なんて、数えきれないくらいです(笑)逆に「成功」ということがありません。
「もっと何かしてあげられたかもしれない。」「もっと早く良い状態にしてあげられたかもしれない。」「もっとコストを抑えて、治すことができたかもしれない。」「他にももっと良い方法があるかもしれない。」
いつもその思いを抱えています。現状に満足することはありません。
お客様(患者様)から、「良かった」「良くなった」「ありがとう」「助かった」などの言葉を聞いて、初めて自身がほっとするだけで、それを成功と思ったことはありません。セラピーは特に答えが出しにくい治療だと思っています。いかに満足していただけるかは、常に勉強だと思います。今よりもっと良いものを提供できる自分でありたい。失敗から学ぶことは多いのです。しかし、自分が体験した成功体験があったら、それをできるだけ、もっと多くの人に実践して多くの人が良くなればいいなと思います。

お客様にアドバイスしていることを教えてください。

自分の心や体の健康管理を人任せにしないことです。自分の身体や心のことは、自分が一番わかっています。その感覚を養えば、不必要な情報に惑わされたり、余計なことをしたり、食生活が乱れたりということを避けることができます。病気の治療や健康のために、多くの医療人やセラピストがいてアドバイスやサポートをしてくれますが、結局、自分の健康を守ることができるのは自分だけだということを肝に銘じてほしいとアドバイスしています。



インタビューにお答えいただきありがとうございました。


炭酸泉とクエン酸で健康を作る会で重炭酸入浴!

店舗情報・スクール紹介

店舗名株式会社H&カンパニー
セラピーの種類

住所〒460-0002
名古屋市中区丸の内1丁目15番20号
ie丸の内ビルディング503
アクセス名古屋高速丸の内インターより 400m

地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅3番出口より 200m
地下鉄桜通線国際センター駅2番出口より 400m
営業時間9:30~17:30
定休日土・日・祝日および弊社指定休日
ホームページhttp://eichiand.com/index.html

マップ

先輩セラピストに依頼する
webからのお申込みはこちら

申し込む

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア