セラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報ポータルサイトです。


セラピスト、野田繕彰さんにインタビューしました!
専門学校時代に、尊敬する講師による治療を受けた患者さんが、改善していく姿を見て、鍼灸師を目指すきっかけとなりました。高校卒業後、スポーツトレーナーの学校へ進学、トレーナーや運動指導などを学んだ後、大手リラクゼーションの会社へ就職しました。技術を学びながら鍼灸師を目指し、国家資格を取得することができました。「お客様自身が身体の本来の動きを思い出してもらう、体をほぐすのではなく、脳をほぐす」という施術コンセプトを持ち、年間2000人に施術を行い、指名数は月に45人ほどの人気ぶりで、今では鍼灸師のプロとしてたくさんのお客様に親しまれています。
2015年に、出張専門の会社「Fors-フォース」を立ち上げ、鍼灸・ボディケア・運動療法を中心に神奈川県、愛知県で活躍されています。
信の「志」を持った野田繕彰さんにインタビューに答えていただきました。

セラピストを選んだきっかけは何ですか?

小学校の時にテレビ番組を見ていて、身体や手のツボだけで健康になること、人を元気に出来ることを知り、独学でツボなどの本を読んでいました。そして、スポーツトレーナーの学校で鍼灸の師に出会い、鍼灸の素晴らしさと、ツボ好きの考えがフィットして、鍼灸師になることを決意しました。

セラピストになるまでの不安はありましたか?

実際に、患者様を施術する時に、自分の施術は通用するのだろうか?クレームが出たらどうしようか?接客はうまく出来るだろうか?など、不安はたくさんありました。

お仕事で失敗したことはありますか?

リラクゼーションサロンで働いていたときに、予約のダブルブッキング(二重に予約を取ってしまうこと)が何度かあり、お客様に迷惑をかけてしまいました。また、コミュニケーション不足や技術不足で、お客様に不快な思いをさせてしまったこともありました。しかし、その失敗のおかげで、更に技術を磨こう、知識を増やそうと、改めて勉強することが出来ました。

お客様にアドバイスしていることを教えてください。

施術を受けるということは、自身の身体に気を使うという素晴らしいことです。しかし、施術時間よりも、受けていない時間の方が長いので、日々のストレッチなどのセルフケアが大事ということ、施術はメンテナンス=補助として考えて欲しいと、常に伝えています。



インタビューにお答えいただきありがとうございました。


炭酸泉とクエン酸で健康を作る会で重炭酸入浴!

卒業したスクール・企業紹介

スクール・企業情報

スクール名お茶の水はりきゅう専門学校
資格の種類
学校の特徴日本一の美容鍼灸教育です。美容鍼灸とは鍼灸治療の理論に基づき、気の流れや経穴(ツボ)を使い、美肌効果(くすみ改善、保湿効果、キメの細かい肌作り)や美白効果を引き出します。また、全身の新陳代謝を高め、その人が本来持つ免疫力や自然治癒力、再生力を最大限に引き出し、表面に現れている症状のみならず身体の根本から整えてゆき、 自然で健康的な美しさを取り戻す鍼灸施術になります。もともと「鍼灸治療」は副作用が少ない治療法としてWHO(世界保健機構)でも正式に認められております。 ここ数年、身体の中から美しくなる「インナービューティーケア」や「トータルビューティーケア」への関心が高まり、健康志向の高い欧米諸国で注目され、高い評価を得ております。また、ハリウッドセレブや有名俳優たちが美容 鍼灸を受けたことが話題となり、その後、日本でも話題となっています。
住所〒113-0034 東京都文京区湯島1-3-6門学校
マップ
申し込み方法資料請求よりお申込み
体験入学あり

先輩セラピストに依頼する
webからのお申込みはこちら

申し込む

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア