セラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報ポータルサイトです。


ヒプノセラピスト

ヒプノセラピストの資格とは??

ヒプノセラピー(催眠療法)とは心理カウンセリングの技法のひとつで、表面意識レベルにとどまらず、心の深いレベルでのカウンセリングを可能にするものです。催眠誘導という手法を使って、通常はアクセスできない潜在意識の扉を開け、膨大な記憶の中から、必要な記憶をすくい上げ、問題解決や自己成長に繋げる心理療法です。1958年には、米国医師会(American Medical Association)、米国心理学会(American Psychological Assciation)、英国医師会(British Medical Association)は、催眠を有効な方法として認めています。現在、米国ではカウンセリングと同じように、一般的に利用されています。

私たちは日常生活で特に意識していませんが、誰でも催眠状態を1日12、13回は経験しています。例えば朝、目覚ましが鳴り、完全に覚醒状態になるまでの“ぼーっ”としている状態。眠りに落ちるまでのまどろみの状態。本などに夢中になっていて、降りる駅を通り越してしまった状態などのことです。催眠とは、睡眠でも、意識がない状態でもありません。また、誰かの支配下に置かれることでもありません。

催眠状態は、心理学では変性意識状態、あるいはトランス状態と呼ばれ、心の奥深くの潜在意識(無意識とつながる状態です。 その状態のときでもしっかりと意識があり、自分の言うことも分かり、覚えています。
心の大部分は無意識=潜在意識です。潜在意識にはすべての記憶があり、それは様々な感情と結びついています。
ヒプノセラピストは、クライアントの希望に添って、人為的に変性意識状態を作り、顕在意識と潜在意識の間にあるフィルターを取り去って、潜在意識に直接働きかけることができるようにし、そこに埋め込まれた、苦しみの原因になっているマイナスイメージを取り去ったり、良いイメージを埋め込んだりします。場合によっては、原因を発見するだけで気づきが起こり、よりよいイメージに認識を変化させることもできます。

ヒプノセラピスト資格の情報

資格の取り方ヒプノセラピーとは何か、1日だけの体験コースなど利用してコースを選ぶのもいいでしょう。
スクールによっては、ヒプノセラピスト養成コースからインストラクター養成コースなどもあります。
資格の費用初級コース・5万円前後(2~3日)
中級・上級コース・15万~30万円(5~10日)
インストラクター養成コース・40万円前後(10日前後)
※前世療法、年齢退行療法、未来療法など、個別に特化したヒプノセラピーは、中級・上級コースに含まれる場合が多い
資格取得までの期間2日~10日
就職率現在の日本ではまだ、心理療法やカウンセリング等の分野における「国家資格」は存在しません。国内の臨床心理士、臨床催眠療法士、臨床催眠心理療法士、心理カウンセラーなどの資格はすべて公的あるいは民間資格です。
ヒプノセラピストの資格を取った後、独立する人や、就職して様々な分野で生かすことが出来る資格です。
年収調査中
活躍の場所自宅サロンを開いたり、セミナー講師やワークショップを開催している人もいます。

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2019 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア