セラピスト資格取得情報サイトRiraSeraでは、セラピストの取得をはじめ、セラピストの資格の種類に関するすべての情報をお届けするセラピスト資格取得情報サイトです。

セラピストとは、何らかのセラピー(治療、療法)を行う人を意味します。
セラピストの種類には、大きく分けて「ボディ系セラピスト」、「心理系セラピスト」、「エネルギー系セラピスト」の三種類になります。

「ボディ系セラピスト」は、マッサージをはじめ、身体に直接触れて「揉みほぐす」「癒す」など、身体の状態を整えることで不調を改善し、癒しを提供します。
「心理系セラピスト」 は、心の問題に焦点を当て、心理的な重みを軽減すると同時に癒しを提供します。
「エネルギー系セラピスト 」は 、人や物質が持つ目に見えない「パワー」や「気」などで 、心身不調を改善したり、 健康を保つ大切な生命エネルギーを提供します。

これらの資格は、国家資格、民間資格、公的資格の3つに分けられます。試験の難易度や社会的信頼性など、それぞれ特徴もさまざまです。自分に合った「目的」や「スタイル」に合わせて資格を選んでくださいね。

国家資格とは、国の法律に基づいて国や地方公共団体、国から委託を受けた機関が実施 する試験で、その試験に合格した人だけに与えられる資格を言います。 一定の行為を行うことを許可する資格になりますので、社会的に信頼度も高くなります。

最短でセラピストになれてしまう民間資格とは違い、国家資格を取得するまでの道のりは長いです。国家資格に合格するには、必須科目の基礎的な知識が必要となります。 人の身体の基本である「解剖生理学」や「生理学」、「公衆衛生学」などを学びます。
基礎医学知識と一般教養を総合的に学習し、人体の構造と疾患など細かく勉強します。これらに実技を含め、すべての科目をクリアして、国家試験に合格すると、厚生労働大臣から免許を与えられます。 民間資格とは違い、社会性の信頼も高く、身体の構造への理解が深いため、やりがいのある資格です。



民間資格とは、協会、団体、企業などが独自の審査基準を設けて任意で認定する資格です。スキルアップに有効な資格が多いため、仕事とは別に自分の趣味範囲で資格を取る方が多く、セラピストが選ぶ資格の中で一番人気があるのが民間資格です。

国家資格にはない独自の内容が含まれているため、個性的な資格も多く存在します。その他、このような人材が求められていることから、団体や企業が判断し、検定試験などを実施し、人材の育成に取り組んでいるところも多くなりました。 これらのことから、民間資格は柔軟性の高い資格といえるでしょう。
ですが、民間資格のデメリットとして企業や団体が独自で認定や試験を行うため、社会的認知度や信用度にかけてしまう点もあるようです。

商工会議所、中央職業能力開発協会を含む、地方行政機関やそれに準ずる機関が実施する資格。「○○省認定」など官公庁が認定や後援し、公益法人や民間団体が実施する資格です。取得すると一定の能力が認められ、キャリアアップも可能なことから、取得者の多い資格です。







様々な占いの資格のご紹介です。

占い師と聞くと、カウンセラーやセラピストを思い浮かべることが多いと思います。
占い師とセラピストやカウンセラーとの違いについて、特にセラピストの種類としては、明確な定義はありません。

心理カウンセラーが、タロット占いをしたり、マッサージや鍼灸治療をしながら、スピリチュアルやカウンセリングをすることだってできます。
今の流行は、セラピストの資格を持ちながら、占い師の資格を取得し、活用している人も多います。

そんな占いには、大きく分けて命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)の3つに分けられます。
この3つの分類は、何をもとにして占うかと何について占うかで区別されています。

【命占とは】

占い方は、誕生日や生まれた場所などをもとにして、その運命を占うものです。別の方法として、その人の性質や特性、傾向なども占います。

【卜占とは】

過去現在未来など、先が見えない事柄や今後どうすればよいかや、見えないものを判断することによく使われます。予想していなかった結果や、偶然性を使い運や気を読むとされています。有名なのが、あみだくじや花占いですね。

【相占とは】

人の体や物に出ているメッセージを読み取る占いです。よく知られているものでは、手相、人相がそれに当たります。例えば、今の現状や今後の吉凶を占うことによく使われています。

占い師として活動すために、心理セラピストやカウンセラーの資格と併用することが多くなりました。
セラピストの資格と占いの資格を組み合わせて、実際に相談者の悩みを聞いてあげるほか、カウンセリングを行いながら占いもできるというのが支流になっていくのかもしれません。

近年、占いへの関心がたかまり、ひとつのセラピー(癒しややすらぎ)を求めて、セラピストの間では人気の資格です。


資格の種類一覧

数秘術セラピスト

数秘学という別名を持つ数秘術(Numerology)とは、西洋占星術や易学などの占術のひと・・・

姓名判断鑑定士

姓名から人の運勢や性格、他者との相性まで鑑定出来ます。・・・

手相鑑定士

手相鑑定士は、手相の知識を身につけられ、相手の手相を見て占うことが出来る資格です。占いの中・・・

レイキ(霊気)

レイキヒーリングは民間療法の分類で、手当て療法・エネルギー療法の一種とされています。
海外・・・

人相占い師

人相占いとは、顔の相・骨相・体相等を観ることで性格や運勢を判定する占術です。
人相の奥深い・・・

夢鑑定セラピスト

眠ると見る夢は、潜在意識の表れと言われていることから、その夢の中にその人の願いや思いなどが・・・

四柱推命鑑定士

「四柱推命」(しちゅうすいめい)とは、今から約1500年前に作られた中国からきた占いで、古・・・

タロット占い師

タロット占いとは、トランプのようなカードを用いて、様々な事柄について占います。・・・

カラーセラピスト

「カラーセラピー」とは、色のもつ力を利用し、心や体に必要な色を処方するセラピーの事を言いま・・・

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2018 セラピスト資格情報サイトRiraSera!セラピストの資格の種類とお仕事や活躍を紹介するメディア