セラピスト資格情報サイトRiraSeraでは、セラピストの種類を始め、リラクゼーションセラピスト資格、メンタルセラピストの資格、心理セラピストの資格、整体の資格、マッサージの資格など様々なセラピストの資格情報を伝える、セラピスト資格を取得するための資格情報サイトです。

肥満予防健康管理士、 福田圭亮さんにインタビューしました。

福田さんは、小学生の頃から肥満児で、太っていた自分が嫌で嫌で堪らなかったそうです。何をどうしたら痩せるのかもよくわからないまま、小学校生活を送っていましたが、中学生になった時に本格的に運動を始めようと決意。

水泳部に入り、過酷な運動の結果15kg以上痩せる事に成功、初めてのダイエットでの勝利でした。成功とはいえども、とんでもない量の運動をしていただけなので、とても「ダイエット法」と名乗れるようなものではありませんでした。ただ、「自分自身の力で自分の人生を変える事が出来た」という経験が、後々の人生に大きく影響を与えたそうです。

社会人になりうつ病を発症、その影響で激太り。このままではいけないと思いましたが、クスリに頼ることはしたくなかったので、自分自身の意思だけで克服したそうです。「自分の意志次第で人生は変えられる!」と再度確信しました。
太ったり痩せたりというリバウンドを何回も繰り返す中で「どうすれば太らないようになるのだろう?」「どうすればダイエットの意識を保つ事が出来るのだろう?」と色々と研究するようになり、この経験が、ダイエットの個人事業を始めたい!人の役に立ちたい!という気持ちの始まりでした。

起業する前は、家電量販店業界で営業職・営業管理職の仕事で「ダイエット業界」とは全く無縁でしたが、子供の頃から「起業したい」という想いがあり、「起業をするなら健康業界が良い」と考えていたので、30歳の時に前職を退職し自分が悩んでいたダイエット関連の事業を始める決意。2011年5月より、「オンラインダイエットコーチング」という、インターネットを活用した、"いつでもどこでもダイエットの個人指導が行える"という事業を始めました。

一般的に、ダイエット指導を受けるためには、スポーツクラブに通ったりする必要がありますが、「オンラインダイエットコーチング」は、スポーツクラブに通う余裕が無い方のためのプログラムで、ダイエットの専門家から毎日ダイエット指導を受ける事ができる上に、「いつでも・どこでも・何回でもダイエットの相談が出来る」という点で多くの受講者様から好評を頂いているそうです。約6年近くオンラインダイエットコーチングを運営してしてきた中で、多くの方のダイエットの手助けが出来ていると実感しているそうです。

現在では、オンラインダイエットコーチングの海外展開も視野に入れ、英語学習を4年近く続け、フィリピン語学留学4回、北欧のエストニアに滞在2か月、マレーシアで海外就職などを行いながら英語学習&海外市場調査などを行っています。「特に海外は肥満率が日本と比較できないくらいに高いのでダイエット需要は非常に大きいと思います。今後は日本だけではなく海外の方の肥満改善の手助けも行っていきたいですね」と福田さんは話します。

「新しい働き方を広めたい!」という志を持った肥満予防健康管理士の福田さんに聞いてみました。

資格を取ろうと思ったきっかけはなんですか?

これまでの自分のダイエット経験を元に、オリジナルのダイエットマニュアルを作成したりしていくうちに、「ダイエットの個人指導をオンラインで提供していこう!」と思い立ちました。
ただ、自分の知識だけでは不十分だと思ったので、しっかりとした専門資格である「肥満予防健康管理士」を取得しようと思いました。

資格を使ってどういったお仕事に役立てていますか?

お客様にダイエット指導をする際には「しっかりとした知識」が必要です。
「肥満予防健康管理士」の資格を取得した際に「栄養学・運動学・心理学」を勉強したので、そこで得た知識は今に大きく役立っています。

これからの社会にどのように貢献していきたいですか?

大きく2つの想いを持っています。

一つは「オンラインダイエットで肥満に悩む方のダイエットを手助けしていきたい!」という想いです。
もう一つは「オンラインビジネスなどのような新しい働き方を広げていきたい!」という想いです。

現在は終身雇用の時代では無くなりつつあり、サラリーマンの方でも副業をせざるを得なくなっていたり、介護や育児で退職をせざるを得ない方が増えてきています。
特に介護問題は深刻で、介護と仕事の両立は普通のオフィスに通う働き方では無理です。

そこで私が運営しているような「オンラインビジネス」で収入を得ることが出来れば介護をしながら時間の空いている時に自宅でオンラインで仕事をし、収入を得る事が出来ます。
また、私がこれまで行ってきたように仕事の合間に語学留学をしたり海外に留学したり出来ます。更にオンラインビジネスなら自分のビジネスを持ったままサラリーマンのように働く事も出来ます。私の場合はマレーシアで日立系の企業で働きながらも「オンラインダイエットコーチング」を運営していました。これらは「オンラインビジネス」だからこそ出来る事です。

今後はこのような新しい働き方・収入を得る方法をドンドン広めていきたいと思っています。それが働き方の多様化を促進し、介護問題などの解決の一助となると考えています。

お客様に対してアドバイスしていることはなんですか?

ダイエットで重要な事はたった2つです。
「正しい方法」で「継続すること」です。

まずダイエットに関する正しい知識を持ち正しくダイエットが出来るようにする事が大切です。これまで多くの方のダイエット指導を行ってきましたが、意外と間違った知識を持っていたりする事が多いです。ですので、最初の2,3週間で「ダイエットの基礎知識」をしっかりと身に付けてもらうようにしています。

次に大切なのは「継続すること」です。
ダイエットが失敗する原因のほとんどはすぐに辞めてしまうからです。
ダイエットに限らず英語学習や資格の勉強もそうですが、失敗の原因は続ける事が出来ないからです。いくらダイエットを頑張っていても2,3週間で辞めてしまってはいつまで経っても痩せる事が出来ません。ですので、毎日オンラインでダイエット受講者様の悩みをしっかりとお聞きし、解決する中でモチベーションの維持を図っています。



インタビューにお答えいただきありがとうございました。


炭酸泉とクエン酸で健康を作る会で重炭酸入浴!

肥満予防健康管理士

肥満予防健康管理士資格とは??

成人男性の約70%、女性の約80%がダイエットや肥満予防の経験があり、4000万人もの人たちがダイエットを希望していると言われていて、この20年間で肥満者は1.5倍に増加し年々増しています。そして、多くのダイエット商品・様々なダイエット情報が氾濫しています。
その理由の多くが、正しい知識がないゆえに失敗を繰り返しているため、改善できずにいる人が半数以上です。

このことから、「肥満は万病のもと」とも呼ばれる現代で、健康的な正しいダイエットの専門知識を持ち、それを伝える必要性が高まっています。 肥満予防健康管理士は、エステサロンを開業されている方、スポーツトレーナーなど美容や健康に携わる方、また栄養士・看護師・薬剤師など医療従事者の方が、現場ですぐに活かせるダイエットの指導法を習得するための資格です。

こんな資格も調べられています

肥満予防健康管理士資格の情報

資格の取り方 各スクール
資格の費用 通信講座  20,000円~
通学講座 50,0000円~
認定料 5,400円~
※スクールによって異なります。
資格取得までの期間 6日~
就職率 検診医療機関、健康保険組合、一般企業、学校など。
看護師、栄養士、薬剤師、エステティシャン、スポーツトレーナーなどのセラピストが取得する場合も多いようです。
年収 各企業の規定に準ずる。

個人で開業した場合は、オンラインダイエットコーチングとして、高収入も期待できます。
活躍の場所 健康保険組合、医療機関、自治体、
スポーツ・フィットネス業界、ホテル、
健康食品会社、美容・エステ業界、
化粧品会社、ダイエット関連会社

オンラインダイエットコーチング



主な活動を覗いてみる
お仕事依頼はこちら>>

フェイスブックページ

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ
運営理念運営者情報サイトマッププライバシーポリシー免責事項賛同・協賛企業様募集について
Copyright © 2017 セラピストになるための資格情報サイトRiraSera

Copyright © 2017. All Rights Reserved. Designed by Fort Lauderdale Personals
Top